『三つの宇宙法則・本当の事!!』

  • 2018.05.16 Wednesday
  • 10:12

≪ 三つの宇宙法則 ≫

,垢戮討楼譴帖◆愃ここしか存在していない』

⊆分から出たモノが自分に返ってくる。同じ質(次元・意識感覚)の反対の性質が引き合う(陰と陽・プラスとマイナス・男と女)

F韻源は一瞬もなく、時々刻々とすべては変化している



二元で表現される私達の地球では、自分から出たモノが自分に返ってきてバランスをするという法則が、他の基本宇宙法則と同時に働いています。

すべてのノウハウと呼ばれているモノは、これらの法則を土台としており、それぞれの時代の感性の磨かれた人の直観表現となり、個別の魂の願いや幸せ、企業や教育の理念として表明されています。

卑近な例だと、「私は〇〇を盗まれたの・〇〇に騙されたの・〇〇にいじめられたの」など、すべての負の体験は、本当はとてもありがたい現象体験なのです。

自分の内部にあった負の原因が、目の前の対象というキッカケに誘発されて引き出された現象で「内部の原因が浄化され成長できる機会」だからです。

自分の内部に無いものを体験することはありません。

この真実に気づければ「取られた・騙された・いじめられた」と発言することは、自分自身の無知や未熟さを露呈・暴露しているに過ぎず、恥ずかしくて黙ってしまうことでしょう。

自分という主体を忘れて、外部に視点(主軸)を置いて、外部の所為にしたり、判断・批判をして自己防衛や自己満足(欺瞞)に陥り、外部の奴隷になっているという事実に気づいていないのです。


自分自身の内部実感が外部現象を作っているのですから、自分の周りに起きて来る事はすべて在るがままでOKとして感謝して受け入れて行きます。

これが物事が現象化する原因体に対する最善の在り方です。

外部への意図的な働きかけをすることは、また再び自分の内部に負の原因を作っていることになります。

真実に気づいて感謝すると同時に、いつも自分の気持ちに正直に選択をし、心から喜びをもって(本心から・本気で・集中して)実践をして行くことが「生まれて来た意味の一点に至る最短距離、最善の方法」となります。

最初から出来なくても、せめて自分の本心を知りながら、今の外部と妥協した選択をしていることを分っていれば、いずれ心と身体と魂からの選択、直観に任せられる様になります。

本心に至れば、病気になることはなく事前に原因を解除することが出来、問題は人生の楽しめる課題に過ぎないと自然に理解できるようになります。

ただこの時に気をつけることは、本末転倒をしないことです。どこまでも主体は自分自身の意識(心と思考と魂)です!


子供の頃から人の潜在意識(本音や本心)が感じとれ、念(こうあるべきだという私なりの正義感)が強い私には、世間の常識的な生活を受け入れるまでに時間がかかり、生きにくい時期がありました。

他の人は潜在意識を感じとっていない事に気づいた時には、少しホッとしたのを覚えています。
長じるにつれて、勉強や常識を学ぶのに必死て、この力を使うことは少なくなりました。


師に出会ってから、企業セミナーや講演、学生さんへの授業、スケジュール管理の秘書役や経理事務など色んな仕事を同時進行するエネルギーとして役に立ってくれました。

性エネルギーを仕事を通して創造エネルギーに転換し表現することや、一点の集中力を鍛えるのにも役立ってくれました。
一点集中力にも、無限の進化内容があることも体験させて頂きました。

試行錯誤の途中では、無意識に悪さもしていました。
例えば、雨が降っているのを天気に替えるとか、大難・負などの早期浄化方法とか・・・。

この実験行為が、人間が死んで生まれ変わると言われている輪廻転生の原因の一つ「思い上がり」かもと思い、成長して責任が重くなるにつれて、無駄な事にエネルギーを使う余裕もなくなりました。

この一見無駄なような様々な体験があるからか、どんな人や動物、植物の「アレ何で!」「ワッすごい!」という経験も、すべて在るがままとして素直に受け入れられる様になったり、自分に制限を課さなくなり無限の可能性を信じられ、どんな時も生かされて、すべては上手く行くと信じられる様になったのかも知れません。


ここ1年〜2年、湯河原で新しく始まった生活は、たった一つの使命(心からの願い在り方)だけで、後は起きてくるに任せて直観のままに選択をして即動く、とてもシンプルで平凡な日々を、今まで体験したことのない出会いを皆さんに教えてもらいながら楽しませて頂いています。

まだまだ知らない事や体験したことのない事が多く、出来るだけ経験したいです。

予定表と時計、時代がどこまで進んでいるのか情報を知るインターネットは手離せません。


生活に流されて目的がなく、食べて寝てエネルギー体験をする人生は、どんなに本気で打ち込んだとしても、いずれ飽きてしまうかも知れません。

体験を通して意識感覚が深く成熟してくると、生きているだけで・単純に見える生活の一つ一つすべてが光り輝いていて、奇跡体験としか思えなくなります!

何事も、一つ目的・目標(自分にとっての意味)を決めて、真髄に至るまで、自分が納得できる所まで冒険を楽しみます!

「永遠の今ここで」宇宙本体・根源の分身である自分自身のためにすべてを捧げられるようになるまで!!


スポンサーサイト

  • 2018.05.17 Thursday
  • 10:12
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM