スポンサーサイト

  • 2019.05.02 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【 究極の一元感覚! 】

    • 2016.09.09 Friday
    • 05:56

    地球人生の最終目的地 『究極の一元感覚』と言われ
    ているのは 「良心」であり 「直観」であり 

    「悟り意識」であり 「仏心(ほとけごころ)」であり 
    「神意識」であり 「本心」と呼ばれています 

    人間は 誰もが深い心の中に 本来持っている普遍的
    な「意識感覚」のことです 

    コロコロと瞬間瞬間に変わる心の大元 冒険と試練の
    創造体験を通し 今しか存在していない瞬間を生きる

    宇宙本体の宇宙本心とつながっている魂の中心『本心』
    に目覚めることが 『地球人生』の本体 目的です



                ☆ 

    一元感覚の本心に心が向かうと 真理の言葉や教え 
    占いや星読みの元になっている 「星座」や「数理」

    「色彩」や「音」 「波動・振動」等のエルメギー
    を含みながらも超えた 「普遍的な意識感覚」が目
    ざめてきます

                ☆ 

    表裏一体で一つの 全宇宙の現象と 意識感覚は 
    すべて宇宙本心の範囲内にあり 宇宙摂理の法則・
    道理・働きです 

    時々刻々と 宇宙全体のすべては 影響し合いな
    がら 創造・誕生し 成長・成熟し 腐敗して 

    本体は 別の形態へと 形・表現(体験)をかえて 
    留まることなく変化し 進化を遂げています

    私たちは 『宇宙摂理の法則・道理』の中にいて 
    大宇宙の中の小宇宙生として生かされ 生きてい
    る存在です

    生きていること自体が 宇宙全体の進化に貢献し
    生まれて来た意味 役割りを果たしているのです





              ☆   ☆

    実際に体験をして その中心ポイント 真髄を
    つかみながら 「一元感覚の体得」を通して 

    本当の事 宇宙的な真実を体感し 体得します
     
                ☆
     
    『体験』をして 「真髄をつかんだ人」には
    分かるけれど 知識では分からない領域なので 

    体験したことのない人にとっては 本当の意味が
    理解できなくて 「在っても無い世界」です 

    それで『公開の秘密』と云う言葉があるのです

    時間経過と共に 公開の秘密を多くの人が覚知し
    『時代の流れに沿った 新しい教育や仕事 人間
    関係』が生まれてきます

                ☆

    文化的な教育は 識字や計算 道徳的な学びから
    始まって 歴史や科学 音楽や芸術 哲学や根本
    的な法則などへと進んでいきます 
     
    家庭や学校で学んだ 色んな方面の知識・学問が 
    社会に出てから 即役に立たない様でも 

    全体のバランス感覚や 感じ考える力が 身につ
    いています

    そして 今いる社会の現状・状況を知り それぞ
    れ各自の通るべき 具体的な社会体験を通して 

    それらの奥にある真髄を掴み 自らの成長の願い
    を磨き出し 自分自身や全宇宙の存在意義を理解
    できるように導かれていきます

                ☆

    宇宙摂理の働きや日々の生業(なりわい) 仕事
    や生活を通して 何らかのお役に立ち 共に協力

    をして 知った知識を社会で実際に応用し 腹に
    落として 本当の意味で自分が存在している理由

    成長進化の価値を 全身的に識って 知恵にして

    成熟していきます

    「今日の非常識は 明日の常識』と言われている
    ように 恐れないで新しい体験を通して 真髄を

    つかみ 知恵にする人が 増えれば増えるほど 
    「常識」と言われている内実も 高度に変化して
    いきます 

               ☆  ☆

         21世紀の現在
      私たちは「人生の真実に目ざめる」
      時代の過渡期 入り口にいます!
          


    いろんな境涯性やタイプ(個性)の人がいて それ
    ぞれの学びを自由に選択し 彩とりどりに体験し 

    「真髄を掴み 一元感覚として体感」しています!!
     文責 本質学研究所・木村千鶴子     










    スポンサーサイト

    • 2019.05.02 Thursday
    • 05:56
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM