スポンサーサイト

  • 2019.05.02 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【 人生の価値! 】(2)

    • 2016.07.25 Monday
    • 06:00

    いつも五感の(目・耳・鼻・舌・皮膚=視・聴・嗅・味・触)
    全身的な意識感覚で 油断なく 自分の良心に聴きながら 

    摂理そのものである 時代の風や波に乗って
     
    自分の生まれて来た意味である『目の前にある役割り』
    「自分にとっての意味を見つけて」

    一つ一つを『本気=命がけで取り組み』「自分自身が
    納得できる所まで」追求 遂行して 人生を全うして
    いきます!

             ☆

    本当の事が嫌いで無知な 寄らば大樹の陰の依存
    志向の 自己内部の自我は 大切な時間や体力や
    能力を 無駄に使っては 後で後悔をします

    本当は 無駄ではなく 通るべき必然の道です!

    外部には 自らを磨き出す材料があるだけです

    頼っていいのは 自分自身の体験で得た宇宙摂理
    にのっとった 智慧からの直観だけです

    この狭い自我意識(エゴ)こそが 自らが生まれて
    来る時に引き受けた「生まれた国や土地や家庭」

    「時代が持っている」「世界が抱えている」未熟さ
    ゆえの「人間としての問題や課題」 カルマの昇華
    こそが役割りであり 心底の願いです




             ☆

    「相手」と「全体」と「自分」の 成長のためと
    いう『三点から選択することが出来れば』 

    「協力」と「思いやり」の原因となっており 
    外部依存や 奴隷状態にはなりません

             ☆

    自分勝手な思い込みである「コンプレックス
    やエゴの自我意識」が強いと その反動で 

    高級ブランド品や色んな資格 地位や家柄
    学歴で飾り 寄付や奉仕をして 

    内部の欠落感をバランスさせようとします

    いかにも強そうに そして弱そうに見せたり 
    優しそうに見せ お金持ちそうに見せ 賢そ
    うに見せ 努力している姿を見せ 偉そうに
    見せ 挙げ句は謙虚そうにも見せます

    自分の「人間性の貧困さや無知は」 外部の
    モノでは カバーできないことを知らないの
    です

    最終的には演出や演技に疲れて次に進みます




             ☆

    20世紀までは 人に見せる建前と 心が感じて
    いる本音を使い分け それが大人になることだ
    と錯覚してきました 

    裏側での取り引きや 身内意識がまかり通り 
    組織は上から下まで分業化し

    全体観と責任感は 建前のスローガン化し
    損得や自分の事しか考えられない 依存体質
    のサラリーマン意識が蔓延しました

    この従属的で奴隷的な 仕事の辛さの反動として 
    「飲む・打つ・買う」の慰安を 外に求めました

    そのために 慰安旅行や宴会 食事会をして 
    本音や憂さを晴らす場が繁栄してきたのです 

    今はこの業種だけではなく すべての業界で
    次の質への転換のために 衰退と変革を余儀
    なくされています

             ☆

    21世紀の新しい時代に求められる人間像は 
    私たち一人一人の『自律と主体の確立です』 

    辛い仕事の反動としての 慰安の場ではなく
    仕事や人間関係そのものを 自己成長の意味
    で取り組み深めて

    外部へは『最高の 人と環境と内容の表現を
    提供して』共に成長していきます

    家庭では共に協力して お互いの違いや自由を
    尊重し合いながら 

    生活の充実や 環境の整備 子育てを通して
    自らの人生を楽しみながら おのずと成熟して
    いきます




             ☆

    外を見て 自分に足り無いものに憧れて追い
    求め 自我意識の飢餓感を刺激して集客して
    売るという 不毛さやトリックに失望し 

    自我意識の限りない欲望の 肥大化に絶望し
    行き詰まり 確かなものは何かと求めて次ぎ
    に進みます

    自我(エゴ)は 「今ここ」に深く在ることが
    出来ない体質で 浅はかさ故に外部に依存し
    退屈で何かをしていないと 不安になります 

    私達は自他共に この「癒しや慰めや依存」
    などの試しや誘惑に つけ込まれながら

    一見 取るに足らないような日常の一つ一つを 
    貴重なダイアモンドのように 光り輝かせるこ
    とができる 時間だと気づいていきます

             ☆

    音楽や絵画などの芸術作品も 意識感覚を進化
    させ 気づきを与えるだけの価値を提供できないと 
    本当には役には立っていないのです

    21世紀は 確かな主体を確立して 
    日常のささやかな ささいいな事の中に
    「宇宙が存在している」ことに気づき

    さりげない日常に 宇宙本体が凝縮されている
    という実感 深い魂からの直観表現に徹します 

    日常から離れない 確かな道は「今ここ」の
    深い意味 真髄を感じ取る中にあります

    あなたは心底 どんな生活 人生を送りたいのですか!

    あなたは「何のプロ」でしょうか!




             ☆

    本当の事を知って転換するのですが 自我意識の楔は
    根が深く 『体験を通して知識を智慧にする』には
    少し時間がかかりそうです

      三年間予定の九月まで もう少し本義解説に
      おつき合い下さい!

             ☆ ☆

    『普通の人をプロにする人間力開発セミナー』では 
    一般公開の「普遍的な法則の細部の本質」真髄を土台とし
    「あなた独自のマトとやり方を引き出させて頂きます!」

    準備の出来た方はどうぞ!









    スポンサーサイト

    • 2019.05.02 Thursday
    • 06:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM